単勝で稼ぐための競馬商材

一言で、単勝と言っても単勝の馬券術は沢山あります。ただ単にオッズを見て購入する方法や馬の能力を見極めて単勝馬券を購入する方法など様々です。個人的に単勝馬券をメインに投資競馬を実践していますが、その中の一つの手法が単撃です。単撃とは、単勝馬券を馬の能力、オッズ、タイム理論等様々な角度から導き出す単勝馬券術です。よく質問をいただくのですが、「単勝を買う時は、1点買いですよね」と聞かれるとなんとも言いようのない気持ちになります。何で1点買いなのか聞くんですか?って質問すると、単勝だからという答えです。答えになっているといえばそうですが、なっていないといえばなっていません。単撃は、1点から4点ぐらいの馬券術で基本的に1番人気が残った場合には配当が少ないので投資はしません。また、私のメインの手法では、最低3点は購入します。いつだか忘れましたが、1番人気を除いて単勝のすべての馬券を購入するという競馬商材がありました。私はさすがに全部買いませんが、似たような買い方をする場合があります。それは、1番人気がダントツの1倍台の時で2番人気が7倍から10倍ちかくあるときです。その時は、単勝馬券を10点近く購入することがあります。勿論、前日のデータを検証して狙えるかどうかをチェックしています。競馬に絶対はありませんが、50%の確率で的中します。狙いを定めれば、80%ぐらいに的中率は上がります。単撃の話に戻しますが、1から2点に競走馬が絞られた場合、10倍ぐらいのオッズの馬が回目になることが多くあります。価格は、6,800円とリーズナブルですが、なかなかのものですね。
単勝馬券術は⇒ 単撃のレビュー

コメントは受け付けていません。